サッカースタジアム、で…

「あっ、また負けた」。
Jリーグ・第2節が始まった。
最近、AチームがJ2リーグに降格。
Bチームが入替え戦線の位置をキープ。
サポーターでなくても新聞スポーツ欄を覗く。

心配なことはもうひとつ。
スタジアム、ゴルフグリーン。
猛暑が続くなかで芝生が悲鳴を上げている。
グリーンを虫食む、
土壌病害菌(ラージパッチ、ピシウム、ブラウンパッチ、ダラー…等)、
秋に向けて、これからが心配。

ツムランドは根張伸長、病害抑制に放線菌を筆頭に
多種多様な微生物群が根をガードしています。
グリーン管理は、春・秋、年二回。
秋のグラウンドコースの芝の管理が始まっています。
”熱いプレー”、”みどり鮮やかに涼しいフェアウェイ”、の足元で
ツムランド微生物群が頑張っています。
ツムランド施用で、無農薬管理を目指して取り組んでいる球技場もあります。

それにしても、勝ってほしいな。
思い切って新聞・スポーツ欄を広げたい。

(堺市サッカートレーニングセンター) 堺市サッカートレーニングセンター
カテゴリー: ツムランド パーマリンク