農産物、2016年売れ筋

農業専門紙(日刊紙)がまとめた「流通業者が見る2016年販売キーワード」。

第一位は「安全・安心」、
第二位は「健康」、
三位は「おいしさ」とつづいています。
上位キーワードから連想すれば「土壌の健康」に他ならないようです。
土壌中の多種多様、豊かな微生物が見え隠れしています。

野菜のトップは高濃度トマト、
二位はスナップエンドウ、
三位はサツマイモ(紅はるか)。

最近、スーパーで目をひく野菜、果物のそばに
「糖度○○度」のポップがやたらと目立ちます。
また花卉の売れ筋は「花持ち(日持ち)」がここ数年、トップ。
これらのキーワードは“豊かな土づくり”をすすめる
ツムランドの“機能性”指していると弊社では考えます。

多種多様の微生物群を特長としたツムランドも、
誕生して「22年目」迎えています。
お試しください。

20160201     鈴なりのミニトマト。ツムランド・微生物群も貢献します。
カテゴリー: ツムランド パーマリンク